ワイルド

ワイルドの名言
< Prev1Next >
現代の女性は、あらゆることを理解する。 ただ、自分の亭主のことだけは理解しない。
男と女の間に友情はあり得ない。 情熱、敵意、崇拝、恋愛はある。しかし友情はない。
男はあまりに早く人生を知りすぎ、女はあまりに遅く知りすぎる。
男は退屈から結婚し、女は好奇心から結婚する。そして双方とも失望する。
女は男に欠点があるからこそ愛するのだ。 男に欠点が多ければ女は何もかも許してくれる。 我々の知性さえもだ。
老人はあらゆる事を信じる。 中年はあらゆる事を疑う。 青年はあらゆる事を知っている。
男の人って、一度女を愛したとなると、そ の女のためならなんだってしてくださるでしょ。 たった一つ、してくださらないもの。それはいつまでも愛しつづけるってことよ。
女は愛されることを求め、理解されることを求めない。
自分自身を愛することは、 一生涯続くロマンスを始めることである。
正しい結婚の基礎は相互の誤解にある。
女が再婚する場合は先夫を嫌っていたからで、 男が再婚する場合は先妻を熱愛していたからだ。 女は運を試し、男は運を賭けるのだ。
男は人生を知るのが早すぎるし、女は知るのが遅すぎる。
男は常に女の初恋の人でありたがる。それが男の無様な虚栄である。
< Prev1Next >