ことわざ

ことわざ
< Prev123Next >


一窯のパンを焼き損ねれば一週間、
収穫が悪ければ一年間、
不幸な結婚をすれば一生を棒に振る。
  • tag
  • 結婚
  • カテゴリ:ことわざ
なぜ死を恐れるのですか。 まだ死を経験した人はいないではありませんか。
  • tag
  • カテゴリ:ことわざ
家が必要なら、できあがっているのをとれ。 妻が必要なら、できあがったのはとるな。
  • tag
  • 結婚
  • カテゴリ:ことわざ
一つの嘘は嘘である。二つの嘘も嘘である。三つの嘘は政治である。
  • カテゴリ:ことわざ
われわれの生まれ方は一つ。だが死に方はさまざま。
  • tag
  • カテゴリ:ことわざ
四十歳は青春の老年であり、五十歳は老年の青春である。
  • tag
  • 青春
  • カテゴリ:ことわざ
三月の風と四月のにわか雨とが五月の花をもたらす。
  • tag
  • 人生
  • カテゴリ:ことわざ
馬鹿と気狂いは真実を言う。
  • tag
  • 真実
  • カテゴリ:ことわざ
山が高いからといって、戻ってはならない。行けば超えられる。 仕事が多いからといって、ひるんではいけない。行えば必ず終わるのだ。
  • tag
  • 仕事
  • カテゴリ:ことわざ
金銭は無慈悲な主人だが、有益な召使いにもなる。
  • tag
  • カテゴリ:ことわざ
良い結果をもたらす嘘は、不幸をもたらす真実よりいい。
  • カテゴリ:ことわざ
月と恋は満ちれば欠ける。
  • tag
  • 恋愛
  • カテゴリ:ことわざ
友人はあなたのためでなく、自分の利益のために忠告する。
  • tag
  • 友情
  • カテゴリ:ことわざ
幸せは去ったあとに光を放つ。
  • tag
  • 幸福
  • カテゴリ:ことわざ
人には口が一つなのに、耳は二つあるのは何故だろうか。それは自分が話す倍だけ他人の話を聞かなければならないからだ。
  • カテゴリ:ことわざ
別れることがなければ、めぐり逢うこともできない。
  • tag
  • 人生
  • カテゴリ:ことわざ
ロバが旅にでたところで馬になって帰ってくるわけじゃねえ
  • カテゴリ:ことわざ
年をとってから暖まりたいものは、 若いうちに暖炉を作っておかなければならない。
  • tag
  • 青春
  • カテゴリ:ことわざ
我々は泣きながら生まれて、文句を言いながら生きて、 失望しながら死ぬ。
  • tag
  • 人生
  • カテゴリ:ことわざ
時間が過ぎ去って行くのではない。 われわれが過ぎ去っていくのだ。
  • tag
  • 時間
  • カテゴリ:ことわざ
< Prev123Next >