孤独

世界中の名言を集めました
< Prev12Next >


友情とは名ばかりのものだ。 私はどんな人間も愛さない。兄弟すら愛さない。 兄のジョセフだけは少し愛している。 ただし、それも習慣上からである。
  • tag
  • 孤独
孤独でいかに暮らすかを知らない者は、 忙しい群集の中でいかに忙しく暮らすかも知らない。
  • tag
  • 孤独
生き物は全て孤独である。 そして人間は自らが孤独であることを最も良く知る者である。
  • tag
  • 孤独
世間一般の考えに従って生活することはごく易しい。 また、自分の事だけ考えて孤独の生活を送る事もごく易しい。 だが悟りを開いた人間とは、群集の真っ只中にありながらも、 自立の醍醐味を心ゆくまで味わうことのできる人間である。
  • tag
  • 孤独
孤独は、知恵の最善の乳母である。
  • tag
  • 孤独
意志もまた、一つの孤独である。
  • tag
  • 孤独
人はだれしも、 自分自身の生涯を一人で生き、 自分自身の死を一人で死ぬものです。
私達は竹馬に乗っても何もならない。 なぜなら、竹馬に乗ってもやはり自分の足で歩かなければならないからである。 そして、世界で一番高い玉座に上っても、 やはり自分の尻の上に座っていることに変わりはない。
  • tag
  • 孤独
私が孤独であるとき、私は最も孤独ではない。
  • tag
  • 孤独
人間元来一人で生まれて一人で死んでいくのである。 大勢の中に混じっていたからって孤独になるのは、わかりきったことだ。
  • tag
  • 孤独
孤独は内に閉じこもることではない。 孤独を感じるとき、試みに、自分の手を伸ばして、じっと見詰めよ。 孤独の感じは急に迫ってくるであろう。
  • tag
  • 孤独
孤独の寂しさが人間の心を静かに燃やしてくれる。
  • tag
  • 孤独
私を静かにさせておいてくれ。 私が静かにそっとしておれるものなら、いますぐにでも、全世界をだって、 タダの一文で売り渡したいくらいものだ。
  • tag
  • 孤独
テレビという娯楽は、数百万人の人々に同じ冗談を聞かせながら、 それでいて各人を孤独のままに置く。
  • tag
  • 孤独
社会が性格にとって有益なものであると同じように、 孤独は想像力にとって有益なものである。
  • tag
  • 孤独
私は大部分の時を孤独で過ごすのが健全なことであるということを知っている。 最も善い人とでも一緒にいるとやがて退屈になり散漫になる。 わたしは独りでいることを愛する。 わたしは孤独ほど付き合いよい仲間を持ったことがない。
  • tag
  • 孤独
孤独はいいものだということを我々は認めざるを得ない。 しかし、 孤独はいいものだと話し合うことの出来る相手を持つことは一つの喜びである。
  • tag
  • 孤独
我々はみな真理のために闘っている。 だから孤独なのだ。 寂しいのだ。しかし、だから強くなれるのだ。
  • tag
  • 孤独
誰一人知る人もない人ごみの中をかき分けていくときほど、 強く孤独を感じるときはない。
  • tag
  • 孤独
孤独が恐ろしいのは孤独そのもののためでなく、 むしろ孤独の条件によってである。
  • tag
  • 孤独
< Prev12Next >