映画

映画
< Prev12345Next >


クロスワードと女は似ている。難解なほど楽しい。
  • tag
  • カテゴリ:映画
過去は安い本と同じ。読んだら捨ててしまえばいい。
これでいいのだ
  • カテゴリ:映画
幸福を手にするための戦いは美しいものです。
戦争は常に人間の最悪の部分を引き出す。 平和な時ならあいつも普通の男だ。
憎しみは人間を生かし、力を与える。
人の生き方に反対でも、変えさせるのはよくないわ。それに大抵手遅れだし。
  • カテゴリ:映画
人生は食パンのような普通の年が多いが、ハムや辛子の年もある。 辛子も一緒に噛み締めなきゃならん。
愛とは決して後悔しないこと
  • tag
  • カテゴリ:映画
「あなた幸せなの?」 「あんまり幸せじゃないわ。でも人生ってそんなものよ。 私、ずっと悪いことを恐れて、いいことを取り逃してきたのね」
  • カテゴリ:映画
自分自身以上に愛するものがあるとき、人は本当に傷つくのだ。
  • tag
  • カテゴリ:映画
人生には、全てをなくしても、 それに値するような何かがあるんじゃないだろうか。
「君の話すことは、全部本に書いてある。君から学ぶことは何もない」
「お酒は?」「飲みません。現実から逃避する必要がないので……」 「私も現実には満足してますが、うまい酒は現実の一部ですよ」
  • カテゴリ:映画
明日を精一杯生きるより、今日を精一杯生きなきゃいけない。
体が重いと足跡も深くなる。恋心も強いと傷が深い。
何かいい物語があって、それを語る相手がいる。 それだけで人生は捨てたもんじゃない。
男が妻に望むのはただの同棲者でもなく子どもの母親でもない。 世の中の荒波を共に乗り切る相棒なんだ。
誰かを愛して誰かを失った人は、何も失っていない人よりも美しい。
善良だけでは足りない。 何もしないで傍観しているのは愚劣なルールへの同調だ。
  • カテゴリ:映画
< Prev12345Next >