名言一覧

世界中の名言を集めました


老人はあらゆる事を信じる。 中年はあらゆる事を疑う。 青年はあらゆる事を知っている。
ヘミングウェイが書いていた。 『この世は素晴らしい。戦う価値がある』と。 後半の部分は賛成だ
男との愛は、情緒ではなく幻想だ。
惚れるのは状態であり、愛するのは行為である。
心が変われば態度が変わる。 態度が変われば習慣が変わる。 習慣が変われば人格が変わる。 人格が変われば運命が変わる。
「明日は、明日こそは」と、 人はそれをなだめる。この「明日」が、彼を墓場に送り込むその日まで。
世の中には幸も不幸もない。ただ、考え方でどうにもなるのだ。
誰の友にもなろうとする人間は、誰の友人でもない。
目を閉じよ。そしたらお前は見えるだろう。
人は自分の死を予知できず、人生を尽きせぬ泉だと思う。 だが、物事はすべて数回起こるか起こらないかだ。 自分の人生を左右したと思えるほど大切な子供の頃の思い出も、 あと何回心に思い浮かべるか?せいぜい4,5回思い出すくらいだ。 あと何回満月を眺めるか?せいぜい20回だろう。 だが、人は無限の機会があると思い込んでいる。
女は自分の美点のために愛されることにときとして同意するが、 常に好むのは、自分の欠点のために愛してくれる人のほうだ。
恐怖はつねに無知から発生する
学問は脳、仕事は腕、身を動かすは足である。しかし、卑しくも大成を期せんには、先ずこれらすべてを統(す)ぶる意志の大いなる力がいる、これは勇気である。
時間は友情を強めるが、恋愛を弱める。
独身者とは妻を見つけないことに成功した男である。
はたして人は、不徳なくして徳を、 憎しみなくして愛を、醜なくして美を考えることができるだろうか? 実に悪と悩みのおかげで地球は住むにたえ、人生は生きるに値するのである。
人生は将棋のようなものだ。 自分の手中にあるものはチャンスではなく、駒の進め方だ。
幸福の便りというものは、待っている時には決して来ないものだ。
恋のことなら、どんなにロマンチックでもいいんです。
幸や不幸はもういい。 どちらにもひとしく価値がある。 人生にはあきらかに 意味がある。